Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワートゥーザピーポー♪

震災から2週間少し経ち、やっとブログを書こうと思いました。

今回の事で全国の人、世界の人が色々な視点から被災地の人の事を想い、考えていたと思う。

俺も、人として、音楽をやっている人間として色々な事を考えた。


親戚の訃報や被災地の親戚の事を思うと居た堪れなく、こんな時に音楽なんてと思った。


でも、生かされた俺たちは、元気で居なければいけない。

元気でなければ人など救えないのだから。


衣食住と違い、音楽は、無くても死なないかもしれない。

ただ、時として人を救える事があると信じている。


音楽が生まれた歴史、人間の歴史がそれを教えてくれてると俺は思う。



      人は空腹の時、迷わず食料を選ぶ。
      
      でも食料も無くなった時、人は唄を歌う。

       
黒人はブルースに救われた。

兵士はビートルズを合唱し、俺はジョンレノンに救われた。

今出来る事、被災地の方が元気になるよう祈り、支援、希望を与える唄やメッセージ。


福島へ唄を歌いに行く友に俺の想いも託したい。

  

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。