Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://plegliconabona.blog64.fc2.com/tb.php/53-fa9ec580
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Sunday morning ♪on Saturday morning



久々のブログです☆

相変わらず、ツイッターは1回呟いたきりで挫折なので、ブログくらい書かないと忘れ去られちゃいかなーと。


先週日曜日、Predawnと言うアーティストを観にシェルターに行って参りました。

baycampと言うイベントで偶然観て、気に入り二回目のライブだったんですが、改めて声の良さに惹かれました。
(久し振りに日本人のCDを買った。)

後半やったベルベッツのカバーも、とてもしっくりハマってて気持ち良く聴けたな~。

繊細なギターや風景が見える楽曲も良い。

日本人の英詩はよほど上手くないと個人的には聴けないけど、凄く自然でgood。


良かったら皆んな聴いてみてー☆



手のなかの鳥手のなかの鳥
(2010/06/02)
Predawn

商品詳細を見る

最近、思うんだけどフェス向けに楽曲や音をつくる風潮が目立つけど、個々のアーティストのカラーが同一化してるように思うなー。

CD売れない時代の流れだから仕方ないとは思うが彼女のような声とギターで勝負してるアーティストが今凄く新鮮に感じるし応援したくなる。

オルタネイティブって意味や響きが好きでプレグリコの「モモ」の詩でも使ってるけど、いつの間にかオルタナって言うのがジャンルみたいな使われ方になって、似たり寄ったりになった気がして寂しく感じる今日この頃。




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://plegliconabona.blog64.fc2.com/tb.php/53-fa9ec580
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。